本文の始まりです

創業70年!百年床の伝統の”ぬか炊き”【宇佐美商店】 - Founded in '70 Taste of tradition【Usami store】

みなさんぬかだきって知っていますか?
ぬかだきは小倉の郷土料理で、ぬかみそを煮付けのだし汁としてイワシやサバを炊いた料理です。
 
旦過市場を歩いていると奥の方にぬかだきの百年床はあります。
現店主のお母さんの時代からずっと同じ場所で営業されているそうです。
昔は各家庭にぬか床があって家庭の味として親しまれていましたが時代と共になくなっていき、今ではお店で買うのが主流になり
小学校の給食でも食べられているそうですよ!
 
タンガテーブルでは百年床のイワシのぬかだきとクリームチーズを混ぜ合わせ、ぬかクリームを作りサンドイッチに使用しています。
朝7時から提供しているアボカドオープンサンドは、アボカドとぬかクリームとの相性抜群の人気メニューです。
 
百年床は朝9時から18時までの営業です。日曜日はお休みです。
御飯のお供やお酒のあてに、ぜひ一度お試しください。やみつきなりますよ〜!
 
Do you know “Nukadaki”?
Nukadaki is cooking of sardines and mackrel which is local dishes.
 
When you walk down the market you’ll see the shop ”Hyakunendoko”
This shop has been opened since the owner’s mother’s time.
 
We use nuka cream which is mixed nukadaki with sardines and cream cheese for our avocado sandwiches.
So good!! Try it!!
 
store open:9am〜6pm
close:sunday

 

 

 

PLACE

宇佐美商店(百年床)

北九州市小倉北区魚町4−1-30旦過市場内

093-521-7216

月〜土 9:00〜18:00
日曜定休日

Usami store

kitakyushu-city Kokura Kitaku Uomachi 4-1-30 Tangamarket

+81-(0)93-521-7216

WRITER

2016.02.10 up

#からい #Spicy