本文の始まりです

Tanga と Tagawa - Tanga to Tagawa



かつては炭鉱の町として栄えた福岡県田川市。
中心部にある田川伊田駅は、小倉駅からJR日田彦山線でおよそ1時間のところにあります。




駅舎は現在改装中。





昭和の風景を切り取ったかのようなJR線のホーム。




JRの列車とならんで、直方から行橋を結ぶ平成筑豊鉄道も停車します。
愛らしい列車たちはいまも現役で活躍中。
時速20キロで走るコトコト列車は、今年の春から運行します。



哀愁漂う、駅前商店街のアーケード。
商店街の路地を抜けた先に見えているのは線路。



駅の向かいには風治八幡宮があります。
この日はどんど焼きが行われていて、
地元の人々が集まりあたたかいぜんざいが振舞われていました。


そんな田川の秘めた魅力を引き出すために、いま一つのプロジェクトが進行しています。
伊田駅の駅舎を改築して、ゲストハウス、パン屋さん、イベントスペース、鉄板焼きレストランなどの複合施設がこの春オープンしようとしています。

施設のPRを担当する西部さんには、今日回りきれなかった周辺の見所もたくさん紹介していただきました。

駅から電車で20分のところには温泉もあり、日本昔話に出てきそうな、かわいらしい村もある。
地元の人しか知らないようなおいしいお店もまだまだたくさんあるようです。

「ほら、商店街のお店はほとんどしまっていて、このへんは食べるところが少ないでしょ。
レストランができるのはいいことねえ。駅舎もきれいになっていきよるし。田川のまちがにぎやかになっていってほしい」

駅前で出会った奥さま方はそう話していました。

地域の人にとっても、訪れる観光客にとっても、田川のまちがこれからますますおもしろくなっていくのが楽しみ。

PLACE

田川伊田駅

Tagawa Ita Station

WRITER

さくら

sakura

2019.01.16 up

#あまい #Sweet