本文の始まりです

旦過市場で楽しむ浪速の味【たこ焼き屋たこ大王】 - Takoyaki shop! 【Takodaiou】

本日ご紹介するのは「浪速名代 たこ大王」さん。
旦過市場の入り口にお店を構え、最高の立地のお店。
 
Today I’m going to introduce about Takoyaki shop.
This is a good location in Tanga market.
 
お店の入り口でメニューを見ていると、元気なおじちゃんが「はいらっしゃい!!」とご挨拶。
「たこ焼き4個がいい?8個がいい?」
もうお店に入る前に買うのは決まってるみたいです。笑
 
When I saw menus, the clerk talked to me and then said “Hi!there!”.
Do you buy 4? or 8?
Before deciding to buy Takoyaki, He already thinks I will buy.haha
 
S__26222595
 
とっても気さくなおじちゃんで話しかけると、たこ焼き屋を始めた経緯を話してくださいました。
 
He talked about why he began this Takoyaki shop.
 
おじちゃん:「ここのお店を始めてかれこれ9年くらいになるかなぁ。元々は全く違う仕事をしててね。
家族のためにお金も必要になって何かを始めようかなと。」
僕:「なんでたこ焼き屋さんにしたんですか?」
おじちゃん:「なんでもよかったんよ。私は建設関係以外特に何かできるわけじゃなかったけぇねぇ。
毎日毎日辞めようかと思うよ。でもねぇなぜか9年もやっとるねぇ。はっはっは。」
おじちゃんの話は僕の心に響きました。家族のためを思ってあくせく働く姿が頭に浮かびました。
本当に家族思いでなんとかしようとたこ焼き屋さんを作ったんだなぁと

The man:Nine years have passed since I began this shop. Before starting this shop, I was doing totally different job. I began this Takoyaki shop to make some money for my family.
I:But why Takoyaki shop?
The man:Actually it was anything OK. Because I couldn’t do nothing without related to constructure. I thought “I quit today!” every day. But I’m still doing somehow.haha
I was impressed to hear that. He has worked hard to support his family. He made the Takoyaki shop for FAMILY.
 
S__26222596
 
おじちゃん:「なんでもいいと思って始めたんじゃけど、美味しくないと人は集まらんけんねぇ。
何件もここ9年、近くにたこ焼き屋はできたけど潰れていったねぇ。」
僕:「いやぁ、ここのたこ焼きおいしいですもん!!」
(その場が笑いの空気で包まれた。)
 
The man:When I began the shop, though I thought anything OK, but people surely would come only to the good taste shop, you know.
I:Yeah! Your Takoyaki is good!!
Then we laughed a lot.
 
店主は温かい、たこ焼きも温かい。あーもー、あったかいんだから。
あ。滑りましたかね。すみません。はは
 
S__26222597

PLACE

WRITER

2016.02.04 up

#にがい #Bitter